オンライン版 テニス通信講座

 

テニススクールに通ってもなかなか上達が実感できない

 

 

 

テニススクールに通っても、
書店でテニス雑誌を読みあさっても、
インターネットでテニス上達法を検索しても、
上手な人に勇気を出してアドバイスをお願いしても、

 

・・・

 

結局あなたが探していた答えを教えてくれる人って
なかなかいないと感じているのではないでしょうか。

 

 

なぜだかわかりますか?

 

 

それはあなたが本当に悩んでいることというのは、
他人が簡単にわかるような表面的な部分ではなく、
もっと奥底に潜んでいる深い部分に存在しているからです。

 

 

しかし多くの人は普段からそんなに深く考えてテニスをしていません。

 

 

だから突然アドバイスを聞かれても
自分の普段行っている経験談でしかあなたの悩みに
答えることができないのです。

 

 

だからと言って、テニススクールに通ってもコーチが定番の練習ばかりで、
専門的でマニアックなレッスンをしてくれませんよね?

 

 

なぜだかわかりますか?

 

 

それは競技思考ではなく、楽しさ重視でレッスンを受けられている
生徒さんもいらっしゃるので、あまりマニアックな内容はテニススクールでは
向いていないのです。

 

 

でも、
インターネットでテニス上達法を探しているあなたは
楽しいだけの内容では満足できないですよね?

 

 

その気持ちは痛いほどわかります。

 

なぜなら私も昔そうだったからです。

 

 

まずは自己紹介

 

 

 

こんにちは、私はJPTA(日本プロテニス協会)認定プロコーチとして、
現在は兵庫県のテニススクールでレッスンを行っているスリーと申します。

 

 

私はテニスに関する情報をインターネットで配信しています。

 

 

主に今まで勉強してきたことや実際のレッスンから学んだことを
「テニススクール活用法.com」というブログや「超テニス塾」という
メールマガジンを利用して無料で公開してきました。

 

 

 

 

そもそもなぜインターネットで情報配信をはじめたのか

 

 

 

私は学生時代、テニススクールにも通っていましたし、
テニス雑誌も販売されているものはすべて購入していました。

 

 

試合に負けたら、下げたくない頭を下げてでも
対戦相手にアドバイスを聞きに行っていました。

 

 

それでも自分が求めているアドバイスを言ってくれる人は
なかなかいませんでした。

 

 

そして月日は流れ、私はテニスコーチの職業に就きました。

 

 

もっとテニスの素晴らしさを多くの方に知ってもらいたく、
地方のテニススクールに勤めることになりました。

 

 

そのテニススクールは場所こそ田舎ですが、
経営している社長がテニス界では顔が広かったので、
色んなテニス界の著名人とつながっていました。

 

 

そのような人脈のおかげで色んな方とお話しする機会もありましたし、
特別なセミナーや勉強会にも参加することができました。

 

 

普段、私は人見知りなのであまりそのような場に参加しないのですが、
なぜかセミナーや勉強会には積極的に足を伸ばしていました。

 

 

その理由も参加するにつれて気が付きました。

 

 

答えは簡単です。

 

 

人見知りの私が積極的に参加した理由。

 

それは
「話される内容がものすごくおもしろいから」です。

 

 

私がお話を聞いてきた方々は日本のトップで指導している
研究熱心な方ばかりです。

 

 

すごく勉強されていますし、実際に結果も出されています。

 

 

当然何千、何百人もの人と接してきている分、
相手の奥底の悩みにもクローズアップしていますし、
一般の方の指導もされています。

 

 

だからおもしろいのです。

 

 

私はそこから得た情報をレッスンでお客さんに提供して、
テニスの本当の楽しさを伝えてきました。

 

 

自分が学んできた情報を実際に教えている生徒さんの状況に重ね、
誰にでもわかりやすくアレンジして指導しています。

 

 

その積み重ねが多くの生徒さんの受講につながり、
今ではたくさんの方が目覚ましい上達を遂げていきました。

 

 

 

ただそうなると、次の悩みが出てきました。

 

 

「せっかく作り出したこのテニス上達法があるのに、
スクールに通える範囲に住まわれている人にしか伝えることができない」

 

 

自分ができることの限界を感じた瞬間でした。

 

 

私は中学生のときに色々あって、
何の目標もなく高校に入学しました。

 

 

そんなときに出会ったのがテニスでした。

 

 

そこから自分の人生は一変し、
「テニスが上手になりたい!」
という夢や希望が溢れた学生生活を送ることができました。

 

 

『テニス』という夢中になれるものがなければ、
きっと寂しい学生生活になっていたと感じます。

 

 

だからこそ指導者になった今は、「テニスに恩返しをしたい!」
という新たな目標が生まれ、今テニスコーチとして
テニスの魅力や素晴らしさを広めることに尽力しています。

 

 

ただ、
そのテニスの素晴らしさを広めることは
通える限界から物理的にテニススクールには
限界があるのです。

 

 

 

そして何とかしたいという思いの中、
私はたまたま書店で手にしたインターネットの本を手にすることによって、
新たな道が生まれたのです。

 

 

そうです。

 

 

今あなたと私がつながっているのは、
この瞬間があったからです。

 

 

 

そこで私がまずはじめに行ったこと、それは・・・

 

 

 

メルマガやブログでの情報配信です。

 

 

ちょうどインターネットが日本でもかなり当たり前のように
世間一般の方でも使われ出した頃に、私はこの本に出会いました。

 

 

インターネットを使ってメルマガやブログを作成すれば、
一気に世界中の人に情報を配信できるということが書かれていたのです。

 

 

「探していたことはこれだ!」

 

 

私は自分の進むべき道が見えた喜びから、
その本を購入してはすぐにパソコンに向かいました。

 

 

そこから私のインターネットでのテニス上達法配信がスタートしました。

 

 

はじめは自分が行っているレッスンの内容を配信していました。

 

 

でもテニススクールとは違い、
顔が見えないインターネットの世界では、
実際に私のメルマガやブログを読んでくださっている方が
どのような悩みを持たれているかがわかりません。

 

 

そこで私はお問合せフォームを作成し、
実際の読者さんの悩みに直接お答えする方法を取りました。

 

 

すると実際に顔を合わせているテニススクールの生徒さんからは
聞いたことのないような深いお悩みを聞くことができました。

 

 

普段から顔を合わせている生徒さんは本当の悩みが
テニススクールでは言いにくいのかもしれません。

 

 

それは反対に実際のレッスンでも役立ちました。

 

 

インターネット上で聞くことができた深い悩みを私は知っている分、
スクール生さんの気持ちが少しでもわかっている中でレッスンが
できたからです。

 

 

また、レッスンで得た経験が読者さんからたいただいた悩みの
解決になったことも多々あります。

 

 

このようにテニスコート上とインターネット上で色々な方と接することによって、
相乗効果が起きて、私自身もすごく成長できていると感じています。

 

 

 

しかし、そんな中、新たな問題が・・・

 

 

 

今まで色んな方の悩みを聞いてきた際に、
どうしても文章ではお伝えできない内容も出てきました。

 

 

文章ではどうしても細かな体の動きや体現してもらいたいテクニックが表現できない。

 

 

そこで私は動画を使ったテニス上達法を公開することを考えるようになりました。

 

 

映像は文章に比べて何倍もの情報を乗せることが可能ですし、
微妙なニュアンスも表現できます。

 

 

ただ、スクールに通われている生徒さんは月謝を支払って
私の情報を受け取っているので、レッスン動画の安売りや、
まして無料配布はしてはならないことはわかっていました。

 

 

しかし、
正直「販売」という言葉にものすごく抵抗がありました。

 

 

自分はただテニスの素晴らしさを広げたくて情報配信していたのですが、
「販売」となるとちょっと違う気がします。

 

 

でもテニススクールでは1万円前後の月謝を払って
レッスンを受講されているのも事実なので、
思い切って動画販売に乗り出しました。

 

 

そして半年くらいたったとき、
ふとある傾向に気付きました。

 

 

それは、
実際にお金を出してレッスン動画を購入された方の
やる気と本気度がすごいということです。

 

 

「教わったことをテニスノートに書いて実践しています!」
「ビデオで自分の姿を録って復習しています!」
「レッスン動画をスマートフォンで見ながら通勤しています!」
「もうすぐ大会なので学んだことを意識して練習に取り入れています!」
「怪我をして当分動けませんが、購入したレッスン動画でイメージトレーニングしています!」

 

 

そして実際に成果報告もたくさんいただいています。

 

「はじめてベスト8まで行きました!」
「テニスが楽しくて仕方ありません!」
「いきなり準優勝です。次は優勝目指して頑張ります!」
「自分のテニスが日々進化していることを実感しています!」
「学んだことを特化して練習するために練習会を開くことにしました!」

 

・・・

 

 

この成果や感動はレッスン動画だけの力ではないと感じています。

 

 

大切なお金を支払ったからこそ、自分への投資という発想に変換して、
無料情報より真剣に取り組みことができているのです。

 

 

私自身も同じで、
無料で手にしたものは無料の扱いをする傾向があります。

 

 

でも
一生懸命貯めたお金で手にしたものは大切に扱います。

 

 

つまり
そのものの価値を決めるのは最終的には自分であって、
どう使うかによって、そのものの価値を高めたり落としたりするのです。

 

 

だとすれば、
私はお金を出してでもテニスを真剣に取り組みたいという方に
自分が今まで必死になって学んできたノウハウを手にしてもらいたいし、
そこでいただいた収益でさらに研究を進めたいと考えるようになりました。

 

 

 

実際にレッスン動画を購入された方から感想です

 

 

 

■名前: しゅん さん

 

■今月取り組んだことや学習したこと

 

バイメカでのリニアモメンタムが出来るように、タメを作る時点で
前に体重出来るようなスタンスを意識して作るようにしている。

 

またサービス解体新書全編で学んだ前重心か後重心で、
自分がどちらに当てはまるか確認。

 

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み

 

自分が普段やっている動きはその理論的な部分を確認でき、
やっていない動きは取り入れてみる事によって上達を実感出来ている。
今後の配信動画も楽しみにしています。

 

 

■名前:F さん

 

■今月取り組んだことや学習したこと

 

先月のフォアハンドスピン動画を見て、サイドスピンをかけて
ストロークを安定させるということを知りました。

 

今まで、スピンは下からかけるものと思っていましたが、
かけそこねてバックアウトということも多く、フラット系の球種を打つ私にとっては
サイドスピンをかける方がやりやすかったので、意識してサイドスピンをかけて打つように取り組みました。

 

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み

 

スマッシュが苦手なので、今月のスマッシュ動画は興味深く拝見させていただきました。
いわゆる『女ダブ』でロブの洗礼を浴び、もっとスマッシュを強化しなくてはいけないなと痛感しています。

 

ゆるいボール、ロブを多用した平行陣メインの『女ダブ』がとても苦手です。
打開策等も取り上げていただけると嬉しいです。

 

 

■名前: N さん

 

■今月取り組んだことや学習したこと

 

スリーメソッド動画

 

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み

 

昨夏51歳でテニスを始めて、約1年。今春、スリーさんのネットdeテニススクールを申し込み、
同じ頃からスクール内のトーナメント試合(初中級以下クラス、シングルス&男子ダブルス)に度々出ています。

 

初めはなかなか勝てませんでしたが、おかげさまで去年の7月頃から何度か
優勝できるようになりました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

 

 

■名前:テニス大好き さん

 

■今月取り組んだことや学習したこと

 

体の機能分析に基づいたストローク

 

スクールレッスンでも担当コーチが肩甲骨、股関節連動の視点より
レッスンしてくださっているように思うので、だいぶ理解し体が動かせるように
なったのではないかと思います。

 

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み

 

つねに体の機能から動かせるようになれば、
ショットすべてに共通して動けるようになるのではないかと思うので、
今後も意識して取り組んでいければと思っています。

 

 

 

 

ただ、私のレッスン動画にも弱点がありました

 

 

 

それはレッスン動画を購入された方から、

 

「情報量が多過ぎて消化しきれない」

 

「どのレッスン動画から購入すればいいのかが分からない」

 

「もう少し安くしてほしい」

 

 

というご意見をいただくようになったのです。

 

 

確かに私のレッスン動画は1つの商品に対して、
たくさんの情報を詰め込んでいます。

 

 

なので、一気に中身の濃い大量の情報を伝えられても
なかなか整理できないかもしれません。

 

 

しかも、レッスン動画は20作品以上あるので、
どれから見たらいいのか迷ってしまうかもしれません。

 

 

また、色んなセミナーや勉強会から得た
一般の方が知ることのできない稀少性の高い情報を扱っていますし、
実際にスクールに通われている方が支払っている受講料とのバランスを取った
値段設定にしています。

 

 

だから、
改善してほしいという声はずんなり受け入れることができました。

 

 

 

そこで生まれたのが『ネットdeテニススクール』です

 

 

 

インターネット上のテニススクールというコンセプトを打ち出し、
レッスン動画を週に1回、20分前後に分けてお送りするサービスを開始したのです。

 

 

そうすることによってお伝えしている情報が落とし込みやすくなりますし、
取り入れてもらいたい順番でレッスン動画をお送りすることも可能となりました。

 

 

しかも、
テニススクールと同じで月謝制を取り入れましたので、
ひとつのレッスン動画を分けて配信することによって
価格をグッと落とすことができました。

 

 

このようにレッスン動画を購入いただいた方からの声を参考に
家でもテニスが上達できる環境に整えたのが『ネットdeテニススクール』です。

 

 

 

ちなみに気になる『ネットdeテニススクール』のレッスン動画の中身は

 

下の画像かタイトルをクリックしてサンプル動画をご覧ください。

 

配信するレッスン動画の一部を紹介しております

 

 

バイメカ動画 〜テニスに対する考えを変える8つの教え〜

 

『バイオメカニクス』という生体系力学をテニスに応用した画期的な上達法です。私のテニス理論の基礎でもありますし、「運動連鎖」という体の使い方を学んでもらえる、現代スポーツには必ず必要な考え方です。

サービス解体新書 〜スピードサービスに必要な11の選択〜

 

自分の重心から最も効果的なサービスの打ち方を導き出す最先端テニス打法です。

11の疑問をすべて解き明かします。

ストローク・ボレー解体新書 〜究極まで分解された異次元テニスの証明〜

 

「パワーステップ」「スリーエクステンション」などを駆使して、体の使い方を徹底的に追求した

今までにない究極のテニス上達法動画です。

攻撃的フォアハンドスピン動画 〜スピン動画付き〜

 

チャンスボールを強烈なスピンで相手コートに打ち込む方法を伝授します。

つなげるスピンとはまったく違った発想なので攻撃できずに困っているのなら必要不可欠な内容です。

レシーブ動画 〜脱力テニスを応用した最新テニス理論〜

 

「脱力」と「リズム・バランス・タイミング」の要素を取り入れた

まったく新しいレシーブの考え方をわかりやすくお伝えしています。

ボレーマスター動画 〜最小エネルギーで最大パワー〜

 

「最小エネルギーで最大パワー」を追求したボレーの打ち方を完全公開。

ボレーを多用するダブルスプレーヤーには特に手にしてもらいたいテニス上達法です。

 

 

サンプル動画は5分前後の再生時間ですが、
本編は20分前後あるので、受講される際は動画内でお話していることを
テニスノートにメモしながら授業を受けるみたいに進めていきましょう。

 

 

一時停止をしたら書く時間を作れますし、聞き損ねたら巻き戻しをして
理解できるまで何度も見直してください。

 

 

それでもわからなかったら
私に質問することによって解決することもできますので、
こんな感じで深い学びを得たあとにコートに向かえば、
今までより濃い内容の練習に取り組むことができます。

 

 

練習前にテニスノートを見返せば、
意識することを忘れないので、さらに効果的です。

 

 

このような他の方がやっていない努力の積み重ねが
自分を成長させる過程でもあります。

 

 

人と同じことをしていては、いつまでたっても人と同じです。

 

 

そこにどれだけプラスアルファーを積むことができるかが
なりたい自分になるための唯一の手段でもあるので、
練習の質を高める方法を提案しています。

 

 

ちなみに上記のレッスン動画以外にも、

 

バックハンド動画、サービス動画、回転系サービス動画、リプルションスイング動画、
ボレーマスター動画、ビクトリースマッシュ動画、フットワーク動画、ザ・シングルス、
アナトミー・トレインテニス動画、バックスライス動画、ライジング動画、運命のラケット動画、
ステップ動画、ウイニングエッジ、マイプレースタイル動画、テニス進化論4.5、スリーメソッド動画、
ダブルス前衛の仕事、ダブルス後衛の仕事、バイメカフォア(重いボールが打てる動画)、 ・・・

 

 

他にも色んなレッスン動画を用意しています。

 

 

これら人気レッスン動画をあなたに必要だと思える順番でお送りしますので
毎週のネット上のテニススクールを思う存分楽しんでください。

 

 

レッスン動画はYou Tubeに限定公開でアップロードしていますので、
パソコン、スマートフォン、タブレットがあれば、練習コートに持ち運んで
動画を見ながら練習されると効果的ですよ。

 

 

ちなみに、
レッスン動画を20分前後に分けたとしても、
週に1回、月4動画だと平均10,000円くらいします。

 

 

でも、
『ネットdeテニススクール』は開始したその日からの計算で
月4,200円 なので、かなりお手頃な価格です。

 

 

ただ、貴重な時間を使ってこの案内をご覧いただいたあなたには
特別価格で受講できるようにしています。

 

 

5月12日(金)から5月15日(月)の間に『ネットdeテニススクール』にお申し込みいただくと、
受講を解約されるまで月3,700円で受けることができます。

 

 

それでも私の近所にあるテニススクールは月14,000円なので、
そういうところと比較したら、仮に月10,000円のスクールに
あなたが通っていたとしても、少しお釣りが返ってきます。

 

 

また、
テニススクールにはオプションレッスンを用意しているところが多いですが、
1回受講するだけでも1時間3,000円〜4,000円くらいします。

 

 

メインレッスンを受けて、更にオプションレッスンを受けるのなら、
ネットdeテニススクールで勉強した方が得られるものは大きいですよ。

 

 

基本的に同じスクールでコーチが伝えたいことは、
メインレッスンでもオプションレッスンでも同じだからです。

 

 

さらに今回は
ネットdeテニススクールのお申し込みをされた方には
特別プレゼントを用意しています。

 

 

これまでにプレゼントしてきた目玉特典をまとめた
『スペシャル特典パック』という商品を複数販売しています。

 

・『スペシャル特典パック』  ⇒ 23個の目玉特典セットです。(10,000円で販売中)
・『スペシャル特典パック2』 ⇒ 18個の目玉特典セットです。(10,000円で販売中)
・『スペシャル特典パック3』 ⇒ 18個の目玉特典セットです。(10,000円で販売中)

 

 

今回はこの3商品(30,000円分)を期間限定とはなりますが、
「ネットdeテニススクール特別キャンペーン」としてプレゼントします。

 

 

さらにさらに私が作成している目玉特典を毎月プレゼントしますので、
もはや特典だけでも価格の10倍以上の価値があると思ってください。

 

 

最初の月だけ受講して解約しても、全部で60個の目玉特典が手に入るので、
3,700円で30,000円分のコンテンツが手に入るのなら、ネット上のテニススクールに
チャレンジする意味はさらに見出しやすいのではないでしょうか。

 

 

どの特典も私がセミナーや勉強会などで学んできた情報や、これまでの経験を
まとめたテニス上達法ばかりなので、そこで得た知識もテニスノートにメモして、
あなたのプレーに役立ててください。

 

 

これらの活用法としては、メンタルについて触れている特典も数多くあるので、
ネットdeテニススクールで技術を学び、スペシャル特典パックでメンタルを
学ぶとテニスに必要なことがバランス良く手に入りますよ。

 

 

すでに何人もの方が参加されている最も人気のあるテニス上達法が
ネットdeテニススクールのコンテンツなので、「今の自分を変えたい」という
気持ちをお持ちなら、一緒に目標に向かって頑張りましょう!

 

 

【オンラインレッスン  『ネットdeテニススクール 〜レッスン動画と60個の特典があなたを変える〜』】

 

 

 

 

通常価格 月4,200円

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

限定価格 月3,700円

 

 

 

本サービスは、お申し込み日からの月謝制(定期支払い)です

銀行振込の場合は、6ヶ月分、もしくは12ヶ月分のご請求となります

パソコン以外にスマートフォンやタブレットなどの端末でもご覧いただけます。

配信される動画はYouTubeを利用しています。

 

 

 

 

上記のフォームから必要事項を記載して送信すると、
登録いただいたアドレスに商品案内のメールが届きます。
万が一、メールが届かない場合は迷惑フォルダーをご確認いただき、
それでも見つからない場合はご連絡ください。再送いたします。

 

 

ネットdeテニススクールは、お申し込みいただいてから
1ヶ月たったら自動で引き落としという支払い方法のため、
「ペイパル」という決済サービスを利用しています。

 

 

【ペイパルとは】

 

 

自動引き落しによるペイパルの登録方法をご紹介しています

 

「ペイパルアカウントをお持ちでない方」コチラをご覧ください。

 

 

「ペイパルアカウントをお持ちの方」コチラをご覧ください。

 

 

銀行振込の場合、6ヶ月分か12ヶ月分のまとめ払いとなります。
お申込みから14日以内にご入金ください。

 

 

「銀行振込」での支払いについてはコチラで決済方法をご紹介しています。

 

 

ちなみにペイパルでの引き落としは、あなたが辞めたいと思ったときに
いつでもご自分のタイミングで定期支払いを解除することもできます。

 

 

なので、急に忙しくなってテニスをする時間がなくなったなどの
心配もあるかもしれませんが、最初の1ヶ月だけ受けて解約することも
可能ですので安心してくださいね。

 

 

 

最後に、
普段は全編のレッスン動画をご購入いただくことをオススメしています。

 

 

だけど、人によっては少しずつ学ぶ方が自分のライフスタイルに合っているという方や、
予算の関係上、いきなり大きな金額をかけられないという方がいらっしゃいます。

 

 

これまで多くの方とやり取りしていく内に色んな要望をいただいたので、
できる限りそれにお応えしていきたいと思い、今回のような形での情報配信を
行うことにしました。

 

 

また、私としてもレッスン動画をじっくり学んでもらえる機会が作れたらと
考えていましたし、将来的にインターネット上のテニススクールを作ることを
目標にしてきました。

 

 

そういう意味ではあなたにとっても、私にとっても自己実現のための
新たな一歩になればと感じています。

 

 

レッスン動画は本当に毎回自分の持っているすべてを注いで作ってきた
簡単には手に入らない情報ばかりです。

 

 

それがあなたのテニスライフをより良いものにするお手伝につながるのなら
テニスコーチとして、これ以上嬉しいことはありません。

 

 

そういう情報配信をこれからも続けていきたいと思いますので、
今後共よろしくお願いします。

 

 

スリー 

 

 

 

P.S

 

他にもたくさんの『ネットdeテニススクール』に参加されている方から

 

やる気に満ちたアツイ感想をいただいていますので紹介します。

 

 


--------------ここから---------------
■名前: I
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

ファーストサーブ、アプローチの強化。
足の裏の力を利用して打つこと。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

いつもありがとうございます。
毎週、30分程度で見られる動画が送られてくるのは、
モチベーションの維持につながります。引き続きよろしくお願いします。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: N
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

仕事が忙しくてレッスンができず、試合だけ出場していました。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

毎回いただける目玉特典は、参考になりました。
皆に広めようと思い、会社の朝礼でも話させていただきました。

 

テニス暦1年余りの初級レベルですが、ネットdeテニススクールを受講した
今年からスクール内の試合(初中級以下)に積極的に出始めました。

 

11月末現在で、シングルス11試合で優勝2、準優勝5、ダブルス20試合で優勝1、
準優勝1の成績をおさめることができました。ありがとうございます。
シングルスは調子いいのですが、ダブルスがちょっと苦手です。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: K
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

セカンドサーブの回転と確率の調整

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

実際のところ、すぐにはありませんが意気込みとしては試合に出るつもり、
役立たせるつもり、その前提で取り組みたいと思っています。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: K
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

サービス解体新書に、もとづく、体重移動の判断と、
自身にあったサービスフォームへの探索アプローチ。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

週末テニスプレーヤーなので、追いつくのに手が一杯ですが、
理屈が分かるのは大きな喜びです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: スヌー
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

サービスの意識するポイントを1日一個ずつ行っていった。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

特典だけでもすごいのにサンプルをみて本編の内容も
同じように濃いと思ったから入会しました。

 

言葉じゃ伝えきれないくらい感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。
やる気が止まりません!!!!!!!!!
やりたいことがありすぎて毎回毎回テニスをするのがたのしみです。
これからも頑張ります。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: W
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

バイメカ

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

分かりやすかったです。

 

ストロークが悩みでしたがどうしても打てるように
なりたくてバイメカを実践して変わりたいです。

 

まだ8つ全部出来ていませんが少しずつクリアしていきたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: N
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル
■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02): サービス

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

毎週の動画で今一度テニスを一から見つめ直したい。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: K
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

サービス解体新書にもとづく体重移動の判断と、
自身にあったサービスフォームへの探索アプローチ。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

週末テニスプレーヤーなので、追いつくのに手が一杯ですが、
理屈が分かるのは大きな喜びです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: G
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

メンタル面や戦術について

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

4スタンス理論は既に現在のコーチから情報を得ておりましたので、
この理論が逆にひろまるのが正直あまり嬉しくありませんW
ちっちゃい器ですみませんWW

 

もっと早くに、スリーコーチの情報や現在のコーチの情報に巡り合えてたなら、
もっと上達してたのかなっと思ったりもします。

 

運動脳や脳科学といった分野がもっと知りたいなと思ってます。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: N
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02): バイメカ

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

非常に勉強になります。今後も配信を楽しみにしております。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: K
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

シングルバックハンドをフォアより得意にできるように思考回路から変える。
プロのシングルバックハンドプレーヤーはフォアより得意にしている人が
多いように感じるので。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

音声ファイルは非常に貴重な財産になります。さらに上達してから聞くと、
今とは違う捉え方や理解しきれなかった部分が明確になるような気がします。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: T
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

根本的な事。捻り戻し。 上で捻って下で戻す。
■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

会員さんの疑問にお答え頂いて下さってとても良いと思います。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: 小出監督
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

トップスライスサービス

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

サービス特典が多すぎて(笑)、まだ全部聴けてません!

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: N
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

サービス

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

非常に参考になるので、1週目分から何度も見直しています。
今後も配信を楽しみにしています。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

肩甲骨を動かすことを意識して、スリーエクステンションで蓄えたパワーを
効率的にショットに繋げることを練習しました。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

下半身からのパワーをショットまで繋げる事を意識したら腕を脱力した状態で
強いショットを打てる感覚がフォアハンドストロークやサーブでわかってきました。
それ以外のショットへも展開していきたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

自分のプレースタイルについて改めて考えてみました。
サービスダッシュの後ファーストボレーのポジションやステップの改善と
アプローチからの展開の練習。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

以前に見たことのある動画でもまた改めて見ることで新しい発見があるのが新鮮です。
その時にはわからなかったことでも何かがわかると繋がって理解できることがあるので、
順番やタイミングが大事なのだとつくづく思いますし、自分の感覚として身につけるには
いろいろなアプローチが必要なのだとも思います。

 

今後は技術の向上だけではなく勝ち方を追求していきたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: T
■商品名(フリー02): 『ネット de テニススクール』
■スリーのどの記事から購入されましたか?(フリー03): 超テニス塾メルマガ
■メルマガやブログ、HPへの引用可否(フリー06): 引用可(名前→イニシャル)

 

■購入の決め手は?(フリー04):
テニススクールでは学べない知識を得られると思いました。

 

■購入される際に迷われた理由(フリー05): 特にありません。

 

■商品の感想やスリーへの一言(フリー07):

 

いただいた資料を毎日勉強しております。テニスに関する知識もかなり増えたような気がします。
週に4回テニスをする機会がありますので、得た知識を実践の場で試しています。
スクエアスタンス、オープンスタンスの間のセミオープンスタンスの利点にはなるほどと感じました。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

スピンサーブの打ち方で今まで自分の中のイメージに無かった、砲丸投げのように
真上にラケットを出すことと腰を回さないことをイメージしてサーブ練習に取り組みました。

 

まだ打ち込みが足りないので安定はしていませんが、
段々スピンサーブの形になっている打球が増えてきているので
引き続き練習しようと思っています。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

スリーメソッドのストローク編で以前習ったXパワーをより詳しく説明して頂いて、
より明確にイメージすることが出来たので、今後の実践に取り入れていこうと思います。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここまで---------------
■名前: Y
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

フォアストロークの打点入り方、面での当てかたに集中して、
というところにポイントをしぼっていったところ、下半身との連動が自然とできる
回数が増えたと思います。
今後もより安定性を目標におくことと、バックストローク同様に、
打点に迎えにいくように入れるように、フォア右足軸足の意識を高めて練習していきたいです。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

ネットプレーの攻めのショット精度をあげていきたいと思ってます。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

回転系サービス動画後編で学んだスピンサーブを打つコツ
(膝を曲げて上を向く・腰を回さずに体を横向きのままスイング)を意識して練習し、
だいぶ回転量が増え安定してきたので、レッスン中の試合の中でもセカンドサーブとして
使えるようになってきた。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

今月習ったスリーメソッドのネットプレー編の中でのスプリットステップ時に重心を落としてタメを作る準備をする、
フォアボレーのテイクバックの位置(ボールの延長線上にスロート部やグリップ部あたりをセットし)を実践してみたところ、
良い感じだったので体に染み込ませるように練習したい。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

フォアボレーにスライス回転がかかるようにグリップを少し薄くして
ラケット面を上に向けて上から下へのスイングを意識して練習しました。

 

サーブは回転量を増やす為にグリップや足の蹴り上げ方向、スイングの方向、
腰の捻り戻し量など試行錯誤してより良い体の使い方を探しています。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

最近ようやくですが草大会に参加し始めたので、今まではショットの技術を中心に
練習していましたが、ポイントを奪う為の組み立てや戦術面にも目を向けて
学んでいきたいと思います。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: T
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

・雁行陣から並行陣にあがるタイミングとポジションどりについて
・センターに寄せてからのサイド、又はショートクロスでサイドにふってからのセンターなど、
配給の組み立てについて考えて取り組んでみた

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

ウイニングエッジ動画とても参考になります。打ちたいところに打つための打点だったり
回転のかけ方だったり降り切り方だったりの工夫と、もっともっと二手三手先を読んでの
組み立て方を試していきたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: A
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

自分のスタイルで戦う。単に打たない、考える

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

まずは今のサークルのBクラスで3位に入る

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: NK
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

テニスとは直接関係ありませんが、フィジカルを見直したく、
先月から禁(卒)煙(25日目)と体幹トレーニングを始めました。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

意気込み;
シングルス試合で勝つ(勝てる)試合運びの習得をしたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

バックハンド動画の中にあった利き目による対応力の左右差を意識してみました。
私は右利き腕の左利き目だったのでバックハンド時にフォアのタイミングより若干早めにを
意識しています。今のところ効果はあまり感じられないのですが、左右で違いがある事を忘れずに
常に認識しながら取り組んでいこうと思います。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

先日出場した試合で、相手とのサーブ力の違いで負けてしまったので、
以前のサービス動画を見直してサーブ強化のヒントを見つけて練習しようと思っています。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: I
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

なかなか思うようにコート行けてないですが、最近、近くに壁打ちを発見、
活きたボールは打てませんが反復練習には最適なので身体の動きを意識して打っています。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

スリーさんのメルマガに運動連鎖を使って「結果的にラケットが動いている」
という感覚がつかめたら、ラケットの性能を感じることもできます。
これ、出来るようになってみたいと思います。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: T
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

・構え直しの早さ
・フォアストロークの身体の使い方(上半身捻り戻しと下半身体重移動の連動)と、
左手を有効に使っての打点への入り方、ラケット面での当て方などなど。。
まだまだ課題盛りだくさんです

 

・サービストスアップ位置で斜め前にすることと、高さの修正することで、
より振り切れるようになってきてますが、スピードとともにコントロールや
回転量を安定させるべく努力中です。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

足元や深く、高さや軌道など、配給コントロールするためには、
どんなショットが必要なのか、どんな打ち方がいいのか、参考にしています。

 

いつもじっくり見てます。
今後もよろしくお願いいたします。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: F
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

今月は、フラットのストロークを打つ時に、
より前で高い打点で打つことを意識して取り組み、自分の打点が理解できてきたように思います。
あとは、体幹を鍛えるために、毎日、腹筋・背筋・スクワットを実践しています。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

バックハンドストロークが弱いので、バックハンドでもフォアのように打ち込めるように
取り組みたいと思っています。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: J
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

リターンダッシュからの展開
アプローチからの展開
ボレーの打ち分け

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

相手のサーブのスピードが速い時はスプリッットステップのタイミングが遅くて
当てただけで身体を有効に使ったレシーブにならないためコントロールが悪かったり、
またゆっくりな山なりのセカンドサーブを大振りしてしまったりします。
確実にタイミングを合わせてコンパクトなリターンを身に付けたいです。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: I
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

バックハンドがシングルなのですが、やはり苦手意識からか安定しません、
特にスイングの際に手首がグニャっとなってしまい上手くミートが出来ない時があります、
テイクバック時のラケットの軌道が不安定なのが原因なのかと思ったのですが、改善するべく、
その点を意識しながらバックハンド動画を観ています。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

利き目、スリーさんのメルマガや動画で目や耳にするワードです、最近、意識するようになってきたのですが、
そこで疑問が?打点だけでなく、普段からボールを見る時は利き目を意識していた方が良いのでしょうか?
スリーさんは、どの程度で利き目を意識しながらプレーをしているのでしょう?

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: S
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): ニックネーム
■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

サーブ強化のためにサービス解体新書をもう一度見直して、改善出来そうな部分を探した。
テイクバックでのラケットの引き方を(後重心タイプなので)ひじ支点で引く意識を持って試したところ、
今までよりばらつきなく安定してサーブを打てるようになった。

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

ダブルス前衛の仕事が配信されたので、今までの技術的な部分に加えて、
戦術的な部分の知識も積極的に学んでいきたい。

 

--------------ここまで---------------

 

--------------ここから---------------
■名前: A
■メルマガやブログ、HPへの引用方法(フリー01): イニシャル

 

■今月取り組んだことや学習したこと(フリー02):

 

ダブルスで試合で勝つために考えて配給する

 

■ネットdeテニススクールの感想や今後の意気込み(フリー07):

 

現行のグループで半年で3位にはいり、年内に上位グループへあがる

 

--------------ここまで---------------

 

 

特定商取引に関する表記